12月議会にマンガ規制案提出

2010/11/23

都の青少年健全育成条例改正案、条文が明らかに、ネット・携帯関連も修正

自主規制(7条)
「刑罰法規に触れる性交等」又は「婚姻を禁止されている近親者間における性交等」を不当に賛美・誇張するように描写した漫画等

不健全指定(8条)
上記7条に該当する性交等のうち、強姦などの著しく社会規範に反する性交等を著しく不当に賛美・誇張するように描写した漫画等

具体的には、

-20歳の男と17歳の女がセックスする漫画はダメ(青少年保護条例違反)
-17歳の男と20歳の女がセックスする漫画はダメ(青少年保護条例違反)
-17歳の男と20歳の男がセックスする漫画はダメ(青少年保護条例違反)
-義理の母親と義理の息子がセックスする漫画はダメ(婚姻の禁止に抵触)
-痴漢・盗撮・ストーキングなどを漫画にするのは一切ダメ(刑法犯)
-合意があってもSM ・露出・放尿がある漫画はダメ(社会規範に反する)

ということになる。
非実在青少年という文学的な文言が削除されただけで、施行されたらほとんどの漫画雑誌が処罰の対象になるということには、まったく変わりがない。
やっぱり東京都知事とその愉快な仲間達は、マンガが嫌いだということがあらためてよくわかった。
告白しよう。
実を言うと私は東京都知事とその愉快な仲間達が大嫌いだ。
私はありとあらゆるマンガへの規制に対して断固反対する!!

トップページへ

inserted by FC2 system